2010年02月24日

社会

 昨日の1時間目に社会がありました。
きょうの社会は、英語と社会と算数がまざっているような気がしました。
なぜかというと、アメリカの地図をだされて
州とかが全部英語でかかれていて州の名前を当てることや
先生が前いったことのあるアメリカの学校の算数のプリント
(4年生がしていた)をだされてやったからです。

でも,そのプリントは例をみたらすぐにとけました。
今日の社会はいろんな勉強ができたし,
ふだんできないプリントが出されたので楽しかったです。
(6年:ガリ勉)
posted by 報道委員会児童 at 17:30| Comment(1) | TrackBack(0) | ガリ勉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!林小学校のチェリーです♪
アメリカの学校の算数のプリントが、学校でできるんですね。
林小では、外国のプリントをしたことがありません。
中学生じゃないので、英語を読むのは、難しいですね(=_=)
林小では、J先生という、アメリカ人の先生といっしょに、英語の授業をしています(^o^)
でも、昨日の英語の時間が、いっしょにやるのは、最後でした。
でも、中学校に行くと、また、J先生と会います。
何故かというと、J先生は、小学校と中学校のかけ持ちだからです!(^^)!
J先生は、とても、おもしろい先生です!
社会も、後一枚テストがあります。(まとめのテスト)
英語は、難しい〜〜〜〜〜(?_?)
Posted by 林小チェリー at 2010年02月25日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142013170
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。