2008年08月15日

終戦記念日

私は修学旅行で戦争の恐ろしさと命の大切さ,平和のよさを学びました。平和祈念資料館へいったとき,いろいろな写真を見たり,戦争中の生活のようが書かれてある本を読んだりしました。本を読んでいる時に,私の心に残った言葉があります。それは「集団自決」という言葉です。私は命というものは神様からもらったたった一つの宝物だと思います。そんな大切な家族や自分の命を自分でなくしてしまうなんて,いけないことだと思いました。バスガイドさんは「それは最後の愛だった」といいました。少しはわかる気もしましたが,他にも方法はあったのではないかと思いました。
人と人とが殺し合い,多くの人をぎせいにする恐ろしい戦争を二度とくりかえしてはいけないと思いました。そして今のように平和な日々を,いつまでも守っていきたいです。
【特派員:6年 ひまわり】
posted by 報道委員会児童 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月13日

夏祭り

八月二日に和泊の夏祭りがありました。
私はピアノを弾きました。
一番最初だったのでとても緊張しました。
出番が礼をして「耳をすませば」の歌「カントリ・ロード」をひきました。
今年、入ったので、出るのも今回初めてでした。
ちゃんと弾けたのでよかったです。(^_^)v
(さくら)
posted by 報道委員会児童 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

金縛り

夜寝ているとき目が覚めて時計を見ると
夜中の12時47分でした。
そして左目だけつぶったその瞬間,
体が動かなくなりました。
力が出せなくなって,10秒ぐらいで止まったけど
なかなか眠れなかったです。
そして朝お母さんいうと
「10代ぐらいの年の子にはよくある」
といわれました。
とてもこわかったです。
(特派員:MK)
posted by 報道委員会児童 at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

手伝い

昼からずっとお母さんの手伝いをしました。
まず,洗濯物をほしました。
その後,お母さんと一緒にお皿を洗ったり,
洗濯物をたたんだりしました。
夕方になって
「やっとおわった」
と思ったけど,夜ご飯まで手伝いました。
いろいろやって疲れたけど,
お母さんが
「すごく助かったよ」
といったのでよかったです。
(特派員:NK)
posted by 報道委員会児童 at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。